So-net無料ブログ作成
検索選択
悪魔が日本の城跡に行ってきたシリーズ ブログトップ

悪魔が日本の城跡に行ってきたシリーズ①『心霊スポット?13階段』佐倉城とか遺構とか [悪魔が日本の城跡に行ってきたシリーズ]

『おばあちゃんのお墓参りに行ってきた』

 実は、親族のお墓参りなんてとことん行かなかったとんでもない悪魔なオイラだったのだがーーー

 おばあちゃんの『死』だけは別格だった。

 あれから3年。

 あんな不精でロクデナシの悪魔が毎年、

 お墓に眠るおばあちゃんに報告に行くようになったのだ。

 おばあちゃんが大好きだった三ツ矢サイダーと、一応の儀式のお線香を携えてーーー

 

 そこまでの道程約2時間。

 お供えして何故か自分の近況を墓石(おばあちゃん)に語った時間、たった3分。

 長い小旅行と短いお墓参り。

 本当はもっとお喋りしてもいいけれど、

 現実は返答も無い一方通行の語り草です。

 

 さて、千葉県は臼井というところやってきた悪魔。

 ここはかつてオイラが幼少の頃に何度か訪れた親戚の住む町。

 久々に思い出巡りでもしてみようかと思ったのだがーーー

 

 この臼井の隣の駅『佐倉』には『心霊スポット』と噂される場所があったことを思い出したのである。

 そこは城跡の中にあるらしい。

 ・・・言ってみるべか。

 ならばと京成電鉄に乗って佐倉へ行ってきた。

 悪魔が日本の城跡に行ってきたシリーズ①

 スタートだぜ!

悪魔が日本の城址に行ってきたシリーズ・佐倉城址・十三階段2.jpg 

DSCF4013.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgっつーことで11万石の城下町にやってきたぞい^^

せつこ・基本・アイコン.jpg埼玉銘菓『十万石饅頭』より1万石多いっ!(埼玉ローカルネタ)

ギャル魅・基本・アイコン.jpg万石ってのは『加賀百万石』と謳われるように、

 お殿様(大名)の権力を表す単位みたいなものですよねぇ^^

 簡単に言えばぁ、

 御米の石高(収穫量)

 自分とこの家来たちに一杯お米を食わせるチカラがありますよー☆って意味でもありますう^^

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgちなみに地元の草加市にも十万石饅頭のお店があるけど食ったことねーw

 まあそんなのはどうでもええ^^;

 今回はシリーズ化するか分からないけど『お城跡探索』だぜ^^

ギャル魅・基本・アイコン.jpgただ単に、お墓参りだけじゃ面白くなかったから寄り道したってだけですよねえ^^;

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgそこは言わんといて☆

 とは言えもともと気になっていたとこでもあるのだよ。

 せっかくなので行こうぜ^^

 

DSCF4014.jpg

せつこ・基本・アイコン.jpgこのイメキャラかわいいっすね^^

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg『カムロちゃん』って言うらしい。ちなみに400歳だ。

せつこ・基本・アイコン.jpgおばあちゃんじゃんw

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg佐倉城のアヤカシ(妖)だからそこは突っ込んではいけないぞ(ニッコリ)

 

DSCF4015.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg駅前の周辺案内図を見れば、どうやら佐倉城址ってめっちゃ近いみたいじゃないか。

 とは言え色々と迷ってようやく入り口っぽいとこへと辿り着いたのだ。

せつこ・基本・アイコン.jpgギャル魅・基本・アイコン.jpg地図があっても迷うのか

 

DSCF4016.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgここが入り口である!(ただし正門とは言ってない)

 ランニングやお散歩の人が結構行き交う思ってたよりも人気の多い入り口だったな。

 そして何でもこの佐倉城址の奥底に・・・

 心霊スポットと噂される『13階段』があるらしいので、悪魔だけど臆病なのでドキドキしながら突入してみた!

せつこ・基本・アイコン.jpg悪魔が霊に怯えてどうするよ☆

 

DSCF4017.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg入ったら直ぐに13階段だった。

ギャル魅・基本・アイコン.jpgせつこ・基本・アイコン.jpg既に怖い感じまるでしない!w

 というか近いw

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg数えてみると12段。学校の怪談と似たようなもので、

『12段しかないはずなのに何故かある時13段!?』的なのが、ここの心霊スポットたる由縁なんだろうな^^

 ちなみに横から見るとーーー

 

DSCF4018.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg6段(階)しかない!こっちのほうが怖・・・怖くねーなW

 

DSCF4019.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgちょっとエッチだけど裏側からもチラッと見てみたぞ。

せつこ・基本・アイコン.jpg別にエッチでもなんでもねーよ^^;

 

DSCF4020.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgまあここは明治期に陸軍が占領して使ってたわけなんだが、この階段は飛び下り訓練の階段だったそうだ。

せつこ・基本・アイコン.jpgえっと・・・ちょっとガッツのある子供ですら飛び下りるの可能な高さじゃね?

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg分からないぞ?今はこのくらいの高低差だけんど、

 昔はこの天辺の向こう側は谷だったかもしんないじゃん。

せつこ・基本・アイコン.jpg谷だったら死んじゃうよ^^; 普通に心霊スポットじゃんかよw

 

DSCF4021.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg実はぶっちゃけるとこの『13階段』見れればもういいかなと思ってたのだ。

ギャル魅・基本・アイコン.jpg城跡シリーズって謳ってるのにぃ?^^;

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgでも案内図には城址の中には戦跡遺構がいくつか点在してると記されてるじゃないか!

 これは『煉瓦』の可能性も見えてくる。

 なんてったって明治期の軍関連施設にはオイラの好きな煉瓦遺構も関わってること多いしな!

 江戸と明治と煉瓦遺構。そして心霊スポット(笑)

 せっかくだからと日が暮れる前にサササーっと巡って見ることにしたのだ^^

せつこ・基本・アイコン.jpgなんで日が暮れる前にさ

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg暗いの怖いじゃん。心霊スポットなんだし。

ギャル魅・基本・アイコン.jpgせつこ・基本・アイコン.jpg結局こわいのかw

 

DSCF4022.jpg

DSCF4023.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg13階段(いいえ12階段です)から歩くとすぐ、

『姥ヶ池』と言う池に辿り着いた(めっちゃ近い)

せつこ・基本・アイコン.jpg説明版を見ると、家老さんの娘さんをあやしていてあやまって池に落としちゃって、

 困り果てて自分も池に飛び込んだ姥がこの池の由来って書いてあるっすけどーーー

 こっちのほうが心霊スポット的じゃね?

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg雰囲気は13階段よりもこっちのほうがあったな。

ギャル魅・基本・アイコン.jpgでも姥が助けられないほどの池なんでしょうかぁ

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgそこも突っ込んではいけません☆

 

DSCF4024.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgこの後は、ここから一番近そうな戦跡跡へと行ってみたぞ。

 

DSCF4025.jpg

DSCF4026.jpg

DSCF4027.jpg

DSCF4028.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgそこはコンクリ片が当時のまま残る『弾薬庫跡』だ。

 正直・・・コンクリでがっかりw

 と言うか蚊がすげええ^^;

 さっさと退散しましたぜ^^;

 

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgさてこの後は佐倉兵営跡というところを目指したのだが、

DSCF4030.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgまるで芝生のハーフパイプみたいなとこに出くわしたのだ。

ギャル魅・基本・アイコン.jpg『空掘』ですねぇ

せつこ・基本・アイコン.jpg空堀???

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgまあ簡単に言えば水のないお堀だよな。

 思わず綺麗さに惚れ惚れした^^

 そこまで城好きじゃないのだけれど『遺構とか痕跡』ってのは好きなのだよ^^

 うっかり写真撮り忘れていたのだが、この佐倉城址、

 空堀のオンパレードだったぜ。

 このゆるーい感じの空堀だけじゃなく、下を覗きこむのを躊躇してしまうくらいの堀がたくさんあったよ。

 空堀マニアにはたまらないな!

ギャル魅・基本・アイコン.jpgせつこ・基本・アイコン.jpgそんなマニアあるのかな^^;

 

DSCF4031.jpg

DSCF4032.jpg

DSCF4033.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg佐倉兵営跡の碑に到着。

 正直『碑かあ・・・』って感じ^^;(怒られそうだがw)

 でもこの裏手にまわれば何か痕跡残ってるんじゃね?と思って碑の裏側に行ってみた^^

 

DSCF4034.jpg

DSCF4035.jpg

DSCF4036.jpg

DSCF4037.jpg

ギャル魅・基本・アイコン.jpg何かの痕跡?

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgうーん・・・痕跡っぽいけどお城のなのか、明治以降の軍のものなのか分からんよな^^;

DSCF4038.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgとりあえず難しいことを考えると頭痛くなっちゃうのでここで水分補給して落ち着いた^^

せつこ・基本・アイコン.jpgいや酒だろそれ!ポカリっぽく言うなよw

 

DSCF4039.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgこの後は『天守址』に行った。

 これまた写真撮ってないのだが、土塁に囲まれた盆地みたいになってたぞい(これがまた全面芝生?に覆われていて素敵なスペースであった)

 

DSCF4040.jpg

ギャル魅・基本・アイコン.jpgここは?

せつこ・基本・アイコン.jpg何かキャンプ場の手洗い場みたいっすね^^

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgいや。ここは

DSCF4041.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgぼっとん便所の跡だ。

ギャル魅・基本・アイコン.jpgせつこ・基本・アイコン.jpgトイレかよ^^;

 

DSCF4042.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpg何を言う、トイレだって後世に残り続ければ立派な遺跡だぞ?

 ここで兵隊さんがウンコしてたんだね~って思いを馳せるのもまた一興じゃないか^^

ギャル魅・基本・アイコン.jpgせつこ・基本・アイコン.jpgそ・・・そうかなあ・・・^^;

 

DSCF4043.jpg

DSCF4044.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgこれは横から見た画だ。

せつこ・基本・アイコン.jpgこれじゃすぐウンチが溜まっちゃうんじゃね?

ギャル魅・基本・アイコン.jpgでも横に穴が開いてるってことはここから掻き出すのでしょうかぁ?

DSCF4045.jpg

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgどうなんだろうな? ただ、畑の肥やしとしては使ってたんだろうね^^

 リサイクル!バンザイ☆

 

DSCF4046.jpg

ギャル魅・基本・アイコン.jpgここは随分と綺麗に整備された空堀ですねぇ

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgここは馬を隠すために掘られた空堀って書いてあったぞい^^

せつこ・基本・アイコン.jpgどこから馬でんのさw

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgばかだなあ~当然出入り口もあっただろうよ^^

 と言うか馬は崖も結構平気な動物だぞ(馬をなめちゃイカン^^)

 ---ま、こんな感じでグルっと周ってきた佐倉城址。

 中々の見ごたえでした^^

 またどこかに行ったらば、記事にしてみたいねえ^^

ギャル魅・基本・アイコン.jpg八王子城址も行くんですよね?

ぶらっくちょいのり・基本・アイコン.jpgやだよ。だって関東の隠れた最強心霊スポットじゃんw

ギャル魅・基本・アイコン.jpgせつこ・基本・アイコン.jpg心霊スポットが怖い悪魔っていったい・・・^^;

 

 


nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
悪魔が日本の城跡に行ってきたシリーズ ブログトップ